世界流離日記

『世界流離(さすらい)日記』と読みます。海外旅行での喜怒哀楽の経験を中心に投稿していきますのでよろしくお願いします。なお、このブログの無断転載および画像の無断使用は禁止とさせていただきます。

#282 デンマークで初めてmixドミトリーに泊まってみた。(2009.8)

f:id:mura306:20200808230554j:plain

最近はもっぱら国内旅行についての記事を書いてましたが書きたいことはとりあえず書き終えたため、今回はチェコ旅行の後に訪れたデンマーク旅行について書きます。(#266の続きです)

 

 

今から10年以上前の旅行ですが、旅の記録として今更ながら残します。元々、2009年夏の旅行の目的は北欧4か国への訪問だったんですよ。

 

 

f:id:mura306:20210126194525j:plain

チェコからデンマークへの移動は、時間短縮のため飛行機を使いました。

 

 

f:id:mura306:20210126194649j:plain

朝10時位に後ろ髪引かれつつもチェコを出発し、

 

 

f:id:mura306:20210126194756j:plain

コペンハーゲンに正午過ぎに到着。

 

 

f:id:mura306:20210126194924j:plain

電車に乗って、コペンハーゲン駅へと向かいました。

 

f:id:mura306:20210126195024j:plain

ちなみに、500円くらいの運賃だったのですが、日本の新幹線並の豪華列車でした。車内もオシャレだったんです。さすが北欧。

 

 

f:id:mura306:20210126195208j:plain

駅からホテルまでは、それほど遠くないと思い、ひたすら27kgくらいのスーツケースを片手に歩いて移動をしました。

 

 

f:id:mura306:20210126195302j:plain

おなかが空いていたので途中でハードロックカフェに寄りました。

 

 

f:id:mura306:20210126195416j:plain

デンマークっぽさはないメニューですが、普通に美味しかったです。

 

f:id:mura306:20210126202605j:plain

途中でチボリ公園がありました。コペンハーゲンにある遊園地です。

 

 

f:id:mura306:20210126203415j:plain

デンマーク出身の童話作家アンデルセンは チボリ公園に足を運んでは童話の構想を練ったとのこと。

 

 

f:id:mura306:20210126203615j:plain

チボリ公園で子どもたちが遊ぶ様子を眺めているのでしょうか。素敵な演出ですね。

 

 

f:id:mura306:20210126195529j:plain

それから迷いつつも予約していたユースホステルに到着しました。

 

 

デンマ-クは日本以上に物価が高い国なので、mixドミトリー(男女混合の大部屋)を利用することにしました。ドミ自体は利用したことがありますが、男女混合の、しかも大部屋は初体験だったんですよ。ドミは若者が集うところなので、そこで日本人女性と会って、あわよくば一緒にごはんとかできたらいいなぁーなんて思っていたんです。

 

 

話は少し逸れますが、2020年現在でも一人旅は気楽で好きなのですが、食事の時だけは誰かいるといいなぁって思います。おいしさを共有したいし、色々な料理を試したい時は複数の方がいいのです。まぁ、最近では東南アジアの安食堂をよく利用するので、一人ごはん上等になりつつありますが。さ、寂しくなんかないもん!!笑

 

 

とまぁ、そんな感じでパートナーを探していたのですが…。結果として、10人中、女性は私1人だけの部屋でした…。ちーん!!

 

 

f:id:mura306:20210126195707j:plain

コペンハーゲンの滞在は1泊2日なのですが観光時間は実質半日なので、宿に荷物を置いて、即観光に出かけました。とっても可愛らしい街並みでした。

 

 

f:id:mura306:20210126195843j:plain

途中で、色々なパフォーマーに遭遇。

 

 

f:id:mura306:20210126195916j:plain

この人はずっと微動だにしませんでした。笑

 

 

f:id:mura306:20210126200238j:plain

ギネスワールドレコーズミュージアムは今思えば行けばよかったなぁ…。絶対、楽しそうでしょ???時間がなかったのが悔やまれる…。

 

 

f:id:mura306:20210126204908j:plain

デンマークは王室があるため、至る所にロイヤルシンボルがありました。

 

 

f:id:mura306:20210126204815j:plain

赤色が抜群におしゃれなんですよ。

 

 

f:id:mura306:20210126200448j:plain

まずは、運河が流れているニューハウン(Nyhavn)に行きました。

 

 f:id:mura306:20200808230554j:plain

私の中では、コペンハーゲンと言ったらニューハウンで、みなさんも、運河の両側を色とりどりの建物が並ぶ写真を見たことがあるはずです。これを見たいがためにデンマークに寄ったのです。

 

 

f:id:mura306:20210126200931j:plain

スモーキーな色の塗料で塗られた建物がとてもおしゃれでした。

 

 

f:id:mura306:20210126201442j:plain

その後は、運河ツアーというものに参加し、船に乗ってコペン市内を簡単に観光しました。

 

 

f:id:mura306:20210126200755j:plain

途中で人魚姫像も見ることができました。まぁ、思いっきり後ろ姿ですがね。笑

 

 

世界三大ガッカリと言えば

f:id:mura306:20200808231720j:plain

マーライオンシンガポール

 

 

f:id:mura306:20200808231748j:plain

②オペラハウス(オーストラリア・シドニー

 

 

f:id:mura306:20210126200755j:plain

③人魚姫像(デンマークコペンハーゲンらしいのですが、まぁ納得かなぁ?私も後でわざわざ人魚姫像を正面から見に行こうとは思いませんでした。笑

 

 

f:id:mura306:20210126200905j:plain

あと、乗っておいてなんですが、私はクルーズ船が苦手なんです。船酔いしやすいのが原因ではありません。じゃあ、なぜかと言うと、すぐに眠くなってしまうのです。

 

 

f:id:mura306:20210126201203j:plain

あの横に揺れる感じが心地良いのか、私は10分も乗っていればウトウトしてしまうのです。船酔いするよりは幾分マシですが、大事なシャッターチャンスを逃すことはよくあると思います(寝ているから知らないけど)。

 

 

f:id:mura306:20210126201059j:plain

でも、船酔い中も写真撮影どころではないと思うので、やはり寝てしまう方がマシかなぁ?笑

 

 

そういえば今思い出したのですが、シドニー短期留学時代に、オペラハウスを毎日フェリーから眺めて通学していましたが、その時も通学3日目からオペラハウスのありがたみがわからずに爆睡していました。色々と思い出のある場所なので、オペラハウス自体は好きですよ。でも、中には一度も入りませんでした。…よくわからないけどごめんなさい。笑


 

f:id:mura306:20210126201402j:plain

その後は、救世主教会というところに行きました。

 

 

f:id:mura306:20210126201656j:plain

ガイドブックで見て、ソフトクリームのような形の建物が面白いと思ったのです。建物の外側にある螺旋階段を上ると高いところまで行けるらしいのです。

 

 

f:id:mura306:20210126201818j:plain

私は高所恐怖症ではないですが、足元が見えると怖いんです。なるべく外の景色を見ながら、

 

 

f:id:mura306:20210126201844j:plain

螺旋階段を上りきると、チェコとはまた違う絶景を見ることができました。キレイだったけれど、怖かった…。

 

 

f:id:mura306:20210126202126j:plain

そんな感じでたった半日のコペン観光に満足し、お土産を買うことにしました。ショッピング街に行こうとしたら、道が閑散としていて、店がやけに閉まってる…。

 

 

「あ、今日、日曜日だった…。」

 

 

f:id:mura306:20210126201947j:plain

日曜日のため定休日か午後5時閉店の店が多かったのにもかかわらず、夜までやっている運河ツアーに先に行ってしまったことを後悔。でもまぁ、物価が高いから、店が開いていてもきっとたくさんのものは買わなかったはず…と、前向きに思うことにします。

 

 

f:id:mura306:20210126204510j:plain

と、当時の私の日記にはそう書いてましたが、わざわざ本まで買って研究していたスーパーIrmaには行きたかったし、デンマークのかわいい雑貨を見たかったという思いは今振り返ってもありますねぇ…。2009年当時も、北欧雑貨がじわじわと日本で流行ってきた時期だったので…。まぁ、その後スウェーデンのイケアやフィンランドマリメッコには行きましたが…。

 

 

そして、部屋に帰ると、同部屋の日本人のおじさまがいて話しかけられました。彼とは同郷&同業者という縁で、仕事の話で盛り上がりました。全然気がつかなかったのですが、同じ飛行機でコペンに来たようでした。世間は狭いですね。で、おじさまとしゃべってたら、10人部屋の全員がほぼ集合。男性陣は上半身裸でくつろいでて、うらやましかったです…。私は紅一点として、着替えがしづらかったですが…。

 

 

f:id:mura306:20210126204545j:plain

夕食は、日曜で店が閉まっているし、物価の高さで何も買う気になれず、日本から持ってきたカルビーのポテチでしのぎました(確か、おじさまもどん兵衛を食べていたはず。笑い)。食事に関しては、THE・デンマークというものを食べられなかったですね。その原因は物価の高さもあるし、滞在時間の短さと曜日のセレクトミスですね。デンマークにはレゴランドもあるし、またいつかリベンジかなぁ。

 

 

そして、翌朝5時に起き、スウェーデンに飛び立つために空港へ。行き同様、駅まで27kgのスーツケースを持って歩いて移動しました。ちなみに、飛行機の中で爆睡してしまい、離陸したことにも気がつきませんでした。どうやら、私の席の横に座っていた全身タトゥーの兄ちゃんの肩を借りて爆睡してたようで…。お兄さん、本当にごめんなさい。見かけによらず、いい人で良かったです。笑

 


f:id:mura306:20210126205352j:image

で、この後訪れたスウェーデンフィンランド旅行なのですが、保存していたはずのデータが飛んでしまいました。ちなみに、チェコ前に訪れたポーランドの写真も現地のネットカフェでデータを保存したのですが、なぜか開けない状態…。それでも、写真はほんの少しだけ残っていますので、また更新しようと思います。