世界流離日記

『世界流離(さすらい)日記』と読みます。海外旅行での喜怒哀楽の経験を中心に投稿していきますのでよろしくお願いします。なお、このブログの無断転載および画像の無断使用は禁止とさせていただきます。

#196 香港空港で暇潰ししてみた。(2019.2)

f:id:mura306:20190215005037j:image

ただいま、香港国際空港にて、ドーハ行きの乗継便待ちです。皮肉にも隣のゲートはパリ行き。それに乗ればそのままパリに行けるのですが、私は一旦ドーハに寄らなければなりません。これも格安航空券の運命です。笑

 

 

乗継待ち時間はおよそ5時間。香港市街地に行く時間もないので、空港で過ごすことにしました。

 

 

香港の空港って乗継待ちでも飽きないんですよねー。色々なお店があるし。

 


f:id:mura306:20190215010828j:image

懐かしき、優の良品!笑

 


f:id:mura306:20190215010907j:image

こんなお店も発見。日本製品のお土産屋さんのようです。なぜかハリボーも売られてますが。あと、メルティーキッスとかはわかりましたが、和菓子の大半は私の知らない日本土産だったのは気のせいでしょうか?笑

 


f:id:mura306:20190215010916j:image

こんなものも発見。『白いメロディ』って…。北海道土産のアレのコピーでは…?笑

 


f:id:mura306:20190215005715j:image

とにかく、フードコートへ。『さぼてん』や『味千ラーメン』などの日本発祥の店も気になりますが、私が香港乗継の度に寄るのが…。

 


f:id:mura306:20190215005111j:image

『正斗』のフードコート!海老ワンタン麺が美味しいんです。

 


f:id:mura306:20190215005451j:image

こちらがその海老ワンタン麺(60香港ドル≒900円)。どこがワンタン麺?って思うでしょ?

 


f:id:mura306:20190215005507j:image

中に隠れているのです。しかも、5個も。これは底にワンタンを敷いてから麺を載せることで伸びにくくさせる工夫らしいですよ。もちろん、今回も裏切らない美味しさ!文句なし。あえて批判するなら、(香港市街地と比べて)値段が高いこと。でも、それでもこれは食べたい!

 


f:id:mura306:20190215005205j:image

それからはゲート近くの充電スペースで過ごしました。立ちっぱなしですが、充電ができます。検索用のパソコンやタブレットも置いてありました。

 


f:id:mura306:20190215005217j:image

香港のコンセントプラグはBF型なので要注意です。もしくは、USBケーブルを持参しましょう。なお、ベンチの間に充電スペースがあるときもあるので見つけたら是非近くの席を確保しましょう。

 

 


f:id:mura306:20190215011159j:image
なお、香港国際空港飲料水はかなりマズイです。下にボタン(おへその前ら辺)があって、そこを押しながら飲みますが、かなり水位が低いため、何か入れ物に入れないと飲みにくいです。喉が乾いてどうしても飲みたいときに。

 

f:id:mura306:20190220232121j:plain

と思ったら、帰る時に24番ゲートと26番ゲートの間にもっとウォーターサーバーを発見。34番ゲートあたりにもあったような?右側の機械は氷で、左側がウォーターサーバーです。紙コップも備え付けられています。

 

 

f:id:mura306:20190220232419j:plain

味も普通に飲めます。水の温度も、冷・温・熱で選べます。点字表記があるのも何だかいい感じ。(上からcold,warm,hotと書かれています。)

 

 

f:id:mura306:20190220232748j:plain

 あと、こちらも帰りに空港で発見。トイレの洗面台ですが、真ん中部分から水が出て、ハンドル部分の下に手を置くと、エアが噴出してきます。ダイソン製なのも納得のパワーでした。笑

 


f:id:mura306:20190215011507j:image
そんなこんなでボーディングタイムになってしまいました。ドーハへ行ってきます!