世界流離日記

『世界流離(さすらい)日記』と読みます。海外旅行での喜怒哀楽の経験を中心に投稿していきますのでよろしくお願いします。なお、このブログの無断転載および画像の無断使用は禁止とさせていただきます。

#107 関空で野宿してみた。 (2017.12.22)

f:id:mura306:20171223100404j:image

前夜入りする方は、迷わずT-2方面のエアロプラザへgo!

 

 

本日昼発の飛行機に乗るため、昨夜から関空入りしています。名古屋から夜行バスで来てもよかったのですが、大阪の観光も少ししたかったので、前日入りしました。

 


f:id:mura306:20171223085621j:image
f:id:mura306:20171223085648j:image
f:id:mura306:20171223085712j:image
f:id:mura306:20171223085554j:image

たった3時間だったけど、ミナミを満喫しました!

 

 

 さて、本題に。

関空に来るのはこれで3回目ですが、いずれも関空に夜か早朝に到着しています。なぜかというと、名古屋から関空昼発の便に乗ろうとすると時間調整が難しく、前倒すしかないのです。名古屋~関空は近すぎて国内線も飛んでないし…。新幹線は高いし…。

 

 

でも、そんな私には、関空で一晩を過ごす暇潰し場所があります。

 

 

暇潰し場所①
f:id:mura306:20171223092259j:image

ターミナル1の2階にある、電源コーナー。24時間無料で使えます。国内線の到着口なので、様々な人間ドラマを見ながら、私は充電。笑 

 

 

暇潰し場所②
f:id:mura306:20171223093014j:image

ターミナル1の1階のバス乗り場(1番)から無料で行ける展望台。飛行機好きにはオススメ。でも、今回は寒いから行ってません。笑 

 

 

暇潰し場所③ 

f:id:mura306:20171223092247j:image

2階のベンチで一晩を明かしたこともあります。物音がするなぁ、と目を覚ましたら私の前にチェックインの行列ができていたこともありました。笑

 

 

そう、ここ、丸見えなんですよね…。あと、セキュリティ面もちょっと心配です。夜中のターミナル1の2階の国内線エリアは人気が少ないので…。

 

 
f:id:mura306:20171223093820j:image

と思ったら、いいところを発見。その名は…。

 



f:id:mura306:20171223085836j:image

エアロプラザの待合スペース!!

 


f:id:mura306:20171223085908j:image
ターミナル1の向かい側にあるので、鉄道の改札を抜けて、動く歩道を使って3分ほどで到着。

 

 

f:id:mura306:20171223094041j:image

なお、昼間はこんな感じです。 

 


f:id:mura306:20171223094117j:image

ホテル日航が右側にありますが、待合スペースは入口を抜けて左側の奥です。

 


f:id:mura306:20171223094359j:image

右手にローソンとバーキンがあり、待合スペースはバーキンの向かい側です。

 


f:id:mura306:20171223094700j:image

遂に発見!!しかしこの時(0:30頃)、私は大きな過ちを冒したことに気づきました。既に先客がめちゃいたのです。写真はないですがすごい人でした。同志たちでごった返してます。やっぱり、地元民はよく知ってるなぁ。

 

 

 

以降、翌朝に撮った写真です。

 


f:id:mura306:20171223094913j:image

ここが全て横たわる人で埋まってました

 


f:id:mura306:20171223094932j:image

8人がけのソファがたくさんあるのですが、両端からどっしりと二人で雑魚寝をされると、真ん中で寝ることはできません。早い者勝ちなので仕方ないですが…。

 


f:id:mura306:20171223095849j:image

それでも縮こまって寝ている人たちの間がソファ3個分ほど空いてたので、そこで私も縮こまって眠りました。暖房が効いてるし、静かだし、快眠できました。ただ、仰向けだと電灯がまぶしいので、アイマスクは必須です。あと、隣人によっては耳栓も。笑

 

 
f:id:mura306:20171223095612j:image
入口にはコンシェルジュ的な方もいらっしゃるので、ターミナル内の雑魚寝と比べると安全です。23:00~6:00は無料で毛布貸出もあるのですが、私が着いたときには品切れでした。機内用のものとは違って、しっかりとした厚手のものでした。

 


f:id:mura306:20171223095831j:image

f:id:mura306:20171223095941j:image
赤いボックスシートもあります。ここが確保できるとプライベート空間になり、荷造りが便利です。翌朝7時過ぎには私もボックスシートをゲット。笑

 


f:id:mura306:20171223100036j:image
ボックスシートの横には充電器完備。次に来るときには早めに行って、ここを確保しよっと。笑

 


f:id:mura306:20171223100136j:image
関空で一夜を過ごすときは是非ご活用を!ただ、荷物などの管理は自己責任になるので十分注意してくださいね。