世界流離日記

『世界流離(さすらい)日記』と読みます。海外旅行での喜怒哀楽の経験を中心に投稿していきますのでよろしくお願いします。なお、このブログの無断転載および画像の無断使用は禁止とさせていただきます。

#101 こんなお土産を買って来てみた。(OZ&US&中東編)

前回はアジアのオススメお土産を紹介しました。今回はオーストラリアとアメリカと中東編です。どこも5年以上前に訪問した国なので、今では売られているものも異なると思いますが、どうぞ参考までに。

 

 

1.オーストラリア編

①クリスマスオーナメント(2003.12)
f:id:mura306:20171201194949j:image

シドニー空港で購入。確か、一個1000円近くしたけど、かわいいから大満足。今年も我が家のクリスマスツリーに飾られています。 

 

 

②OZ型ハエタタキ(2008.8)
f:id:mura306:20171210224631j:image

ゴールドコーストのスーパーで購入。ハエタタキとしてではなく、布団叩きとして利用中。オーストリアの国土の形になってるのが可愛らしいです。力を入れすぎたら折れてしまい、テープで補修中。笑

 

 

③キャメルピアス(2004.8)
f:id:mura306:20171210105243j:image

エアーズロックでラクダに乗って朝日を見るツアーに参加したときに、待機場所にあったお土産店で売られてました。何回か耳からとれて紛失しかけたことがあるのですが、なぜか毎回必ず見つかるという不思議な縁があるのです。笑

 

 

 

2.アメリカ編 (2004.2)

ニューヨークに一度だけ行った時に買ってきたものです。もう今では売られていないものばかりだと思いますが、3点紹介します。

 

①くまのぬいぐるみ
f:id:mura306:20171211205019j:image
f:id:mura306:20171211205134j:image

左のクマの服装に注目。そう、これは2001.9.11の同時多発テロで殉職した消防士を讃え、販売されてました。当時で各$9.95。

 

 

②I♥NY Tシャツ
f:id:mura306:20171214232319j:image

「えー、ド定番じゃん!」と言われそうですが、よーく見ると違いますよ。ハートの部分がミッキーになっています。正直、ディズニーやミッキーには全く興味ないのですが、パロディー物が好きなので思わず買ってきちゃいました。こちらは、ニューヨークのディズニーストア(確か、トランプタワー近く)で購入した子供服です。成人女性でも余裕で着られる、アメリカンキッズサイズが嬉しい。

 

 

フセイントランプ
f:id:mura306:20171214232420j:image

2004年当時、話題になっていたので買ってきました。路上で売られてました。サダム・フセイン氏を筆頭に、当時のイラクの指名手配者ばかりがトランプの絵柄になっているという、何ともブラックなものです。あまりに情報が少ないからか、写真のない指名手配犯もちらほら…。探す気ないでしょ…?笑

 

 

 

3.中東編 (2010.5~6)

アラブの春以前に行きました。イスラム社会独特のエキゾチックな雰囲気が新鮮で、お土産もかわいかったです。

 

 

1.トルコ

①エルマチャイの素(粉末タイプ)
f:id:mura306:20171216114629j:image

エルマチャイとは、リンゴチャイのことです。トルコではレストランの食後で出て来たり、お土産物屋で無料で出されたりします。普通のチャイ(紅茶)よりも、私はエルマチャイが好きです。(この写真のエルマチャイは日本でネット購入したものです)

 

 

f:id:mura306:20171216122417j:plain

イスタンブールにあるエジプシャンバザールでは、エルマチャイが売られていて、私はティーバッグのものを買ってきたのですが、普段飲んでいる味と全然違いました。そのことを旅仲間Hさんに言うと「エルマチャイなら粉末タイプを買ってこなきゃだめだよ」と言われました。ティーバッグはオススメしません。手前の緑の箱のが粉末エルマチャイです。飲むとアップルエードのような甘酸っぱい味が体を温めてくれ、幸せな気持ちになりますよ。

 

②ポーチ
f:id:mura306:20171216114647j:image

色々なデザインのものが1つ100円くらいで売られています。私はド定番のブルーモスク柄を購入。よーく見るとファスナーが閉まらなかったり、縫製が雑だったり、台形のような形のものもあるので、しっかり確かめてから買って下さい。笑

 

 

③陶器
f:id:mura306:20171216124800j:image

トルコでは陶器もお土産にオススメです。数あるデザインから私が選んだのはトルコ国花のチューリップをあしらったもの。我が家では鍋敷きとして使っています。

 

 

2.エジプト

ファラオペン
f:id:mura306:20171216114706j:image

カイロのバザールで購入しました。まとめ買いをしたので、一本100円でした。圧倒的存在感。書き心地なんて関係ありません。飾っておくだけでゴージャスな気分になれます。笑

 

 

3.チュジニア

砂漠の薔薇
f:id:mura306:20171216114915j:image

砂漠の薔薇とは、「オアシスが干上がる事によって、水に含まれた化学物質などが結晶化して形成される石」のことです。複雑に形成した結晶の塊がバラの花のようなので、「砂漠の薔薇」と呼ばれているのです。

砂漠のバラ - Wikipedia 

 

シディ・ブ・サイドにあるお土産店の屋上にありました。買おうとしたら、何故か「自称」ガイドが1つくれました。笑

 

 

4.モロッコ

①モロカングラ
f:id:mura306:20171216114728j:image

ロッコ(もしくはチュニジア)で売られているグラスはとてもかわいいです。グラスの表面に模様や絵が描かれてます。

 


f:id:mura306:20171216120602j:image

現地では紅茶にたっぷりの砂糖とミントリーフを入れて、ホットミントティーで飲んでいます。

 


f:id:mura306:20171216114746j:image

なお、我が家ではエジプトのファラオ様を入れてます。笑

 

 

バブーシュ
f:id:mura306:20171216120218j:image

ロッコ土産として定番ですが、かわいいので紹介させてください。バブーシュはモロッコの革製スリッパです。

 


f:id:mura306:20171216120546j:image

無地のものもありますが、スパンコールがついているものもあってかわいいです。モロッコ全土で売られています。私はフェズのメディナ(旧市街)で買いました。

 

 

タジン鍋型小物入れf:id:mura306:20171216123215j:plain

とんがり帽子が可愛らしいタジン鍋はモロッコ土産として定番ですが、割れやすいし重いです。実際、私もタジン鍋を買ってきたら、梱包が不十分だったらしく、少しヒビが入ってました。 ということで、オススメは小さいタジン鍋型の小物入れです。手のひらサイズがかわいいです。調理用ではないので装飾が派手でも大丈夫。

 

 

④メルズーガ砂漠の砂
f:id:mura306:20171216120252j:image

メルズーガ砂漠に行ったときに、砂漠の砂をもらってきました。砂が茶褐色なところが珍しく、美しい色をしています。我が家では、ポーランドで買ってきた瓶に、砂、バラの花、そして砂漠のバラ(ややこしいですねw)を入れて飾っています。

 

 

5.UAE

①サンドアートボトル(2007.8)
f:id:mura306:20171216115242j:image

砂漠地帯のUAEでは、サンドアートが盛んです。自分の名前を入れて作ってもらえるという話を聞いて探してみましたが、見つけられませんでした。

このボトルは、2007月にヨーロッパに行った時に乗継で利用したドバイ空港で買ったものです。2010年6月も、既成のサンドボトルは売られてました。細かい職人芸に脱帽です。

 

②大Q棒(?)
f:id:mura306:20171216114949j:image

うまえもんがドバイに進出??…いやいや、これって「うまい棒」をパクってませんかね?笑

味は忘れましたが、袋に対して中身がやたらと短かったことだけは覚えています。笑

2010年6月はエティハド航空の無料シャトルバス乗り場近くの小さなスーパーに売られてました。2016年夏は未確認です。同じ店に行って来ればよかったなぁー。

 

 

以上です。お土産探しの参考になれば幸いです。