世界流離日記

『世界流離(さすらい)日記』と読みます。海外旅行での喜怒哀楽の経験を中心に投稿していきますのでよろしくお願いします。なお、このブログの無断転載および画像の無断使用は禁止とさせていただきます。

#099 世界中のピンバッヂを集めてみた。 (2016.8~)

f:id:mura306:20171129221627j:image

私はピンバッヂコレクターです。意識して集めるようになったのは、2016年夏のヨーロッパ旅行からです。集めるとキリがなくなりそうなので、『1つの国で1つ買う』というマイルールを設けて、集めることにしました。

 

 

なお、 そのヨーロッパ旅行のルートは

ポルトガル

スペイン

フランス

アンドラ

クロアチア

オーストリア

スイス

UAE

でした。

 

 

では、我がピンバッヂコレクションを紹介します。

 


f:id:mura306:20171129221644j:image

まず、上段はポルトガルとフランス、下段はスペインです。ポルトガルは、真実のシンボルのガロ(gallo)が描かれています。フランスのは、トリコロールに惹かれて買ってきました。偶然にも、2つとも鳥シリーズです。特に意味はありません。笑

 

下段は早速『1国1バッヂルール』を破ってますが、スペインで買い忘れたと思って旅仲間T氏に頼んで買ってきてもらったら、サグラダファミリアで買ったあったものが出てきた、ということがあったから。マタドールがいかにもスペインって感じで、私のお気に入りのバッヂの1つです。確か、マドリッドで買ってきてくれたはず。感謝!

 


f:id:mura306:20171129221706j:image

上段はアンドラ、下段はクロアチアオーストリアです。上段は3つもアンドラで買ってきてるので思いっきりルール違反なのですが、誰かへのお土産用にと思って複数買ってきたけど、結局私のものにしたからw  だって、アンドラ製ってレアでしょ?特に、真ん中のカルデアのバッヂがお気に入り。

 

下段についてはクロアチアのはドブロヴニクで、オーストリアのはウィーンにて購入。クロアチアのお土産はハート模様がよくあるので、ハートの形のを選びました。

オーストリアのは、馬車柄のかわいいのがシェーンブルン宮殿(Schönbrunn)で売られていたのですが、値段が高かったから街中で買おうと思い、買うのをやめたところ、値段はどこの土産店でも大して変わらなかった上に馬車柄は見つからなかったため、泣く泣くこの模様にしました。ウィーンでピンバッヂを買うならシェーンブルン宮殿で。笑

 


f:id:mura306:20171129221724j:image

左2つはスイス、一番右のはエビアン(フランス)で買いました。オーストリアで馬車柄のを買い逃した教訓から、もうこの頃には『気に入った模様なら、後悔のないように買おう』というルールに変更。笑

 

スイスのはどちらもツェルマットで買ったので、名峰マッターホルンがついています。ツェルマット駅の向かい側にあるお土産店はピンバッヂの品数が豊富でした。真ん中のは、登山鉄道GGBのゴルナーグラード駅で買いました。700円くらいしたけど、かわいいからよし!笑

 

エビアンのは、ローザンヌから船でエビアンに行った時に購入。この時の思い出はまたいつか書こうと思います。

 

 

UAEでは、空港でもショッピングモールでも、やたらと大きなピンバッヂしか見つからなかったり、UAE国旗×日本以外の国旗しかなくて買うのを諦めました

残念。またいつか…。

 

 

ヨーロッパ旅行で集めたのは以上ですが、ここからは

①2016年9月以降に手に入れたもの

②実は以前に無意識に集めていたもの

③いただきもの

を紹介します。

 

 

f:id:mura306:20171129221755j:plain

こちらはポーランドのもの。ポーランドには2回行ったことがあるのですが、その時には買ってこなかったのでワルシャワ在住の友人P氏に送ってもらいました。左の人魚像はワルシャワのシンボルですね。感謝!

 



f:id:mura306:20171129221737j:image

こちらはドイツのもの。左はフランクフルトにあるマギーの専門店で購入。色合いも瓶の形もかわいくてお気に入りの1つです。

右側はフランクフルト空港にて。UAEさんよ、是非UAE×日本の国旗ピンバッヂも作って!笑 

 

 
f:id:mura306:20171129221817j:image

左2つはイギリス、一番右はスウェーデンのものです。一番左のは、旅仲間Kさんに買ってきてもらいました。ダブルデッカー+ブラックキャブ+ビッグベン(あ、エリザベスタワーって今は呼んでるんだっけ?)のコラボがいかにもイギリスでいい感じです。感謝!

 

真ん中のはロンドンのハードロックカフェで購入。1500円くらいした記憶がありますが、かわいいからよし!2005年製なので、その年によってデザインが違うんだと思います。

 

スウェーデンのはストックホルムにある宮殿周辺で買ったと思います。カメラのストラップに付けていたところ、一緒に買ったダーラナホース(馬の置物)の形のピンバッヂだけはどこかで落下したようで、現在行方不明です。涙

 

 

ヨーロッパはピンバッヂ天国なので、色々な模様のピンバッヂが各地で売られています。今まで行った国で買ってこなかったことを今更ながら後悔…。涙

 

 


f:id:mura306:20171129221832j:image

アジアではあまりピンバッヂを売っていません。空港で売っていても国旗柄が多いですね。左2つは台湾の桃園空港で、インドのはデリーのインディラ・ガンディー空港で購入しました。

 


f:id:mura306:20171129221851j:image

こちらはNASAのもの。アメリカ出身の同僚F姉さん(フェフ姉さんではないw)からもらいました。彼女はNASA勤務の知り合いがいるようで、ステッカー等、NASAグッズを色々くれました。感謝です。 

 


f:id:mura306:20171129221909j:image

トルコ国旗柄のはパスポート無しで世界一周できる場所「リトルワールド」(愛知県のテーマパーク)で購入しました。たぶん、トルコから輸入しているものだと思われます。

 


f:id:mura306:20171129221923j:image

この2つはピンバッヂではなくブローチなのですが、 ピンバッヂがなくて代わりに買ってきたものです。左から順に、モンゴル・マレーシア・ミャンマーで購入。

 

 

ピンバッヂって『買ったりもらったりしても使い道に困る…』って方もいらっしゃると思います。私もつい最近まではそうだったので、集めようとは思ってませんでした。それでも、以前はカメラのストラップにびっしりと付けてましたが、『重い・痛い・取れやすい』の三重苦によりやめました。笑

 

 

f:id:mura306:20171129221627j:plain

代わりに、今では厚紙に挿して壁に飾っていますが、カーディガンやニット帽にアクセントとして付けたりもしてます。軽いし、実はその国特有のイラストが描かれていたりするので、 私はこれからの海外旅行で地道に集めていこうと思います。

 

 

次回はいよいよ100回目。何を書こうかなぁ?