世界流離日記

『世界流離(さすらい)日記』と読みます。海外旅行での喜怒哀楽の経験を中心に投稿していきますのでよろしくお願いします。

#259 神戸のカプセルホテルに泊まってみた。(2020.2)

f:id:mura306:20200407233031j:image

2月の神戸旅行で初めてカプセルホテルに泊まり、安く泊まりたい旅人の皆様に是非オススメしたいと思ったため、書くことにしました。

 

 

ただ、2020年4月初旬現在、新型コロナウイルスが日本中で蔓延しており、狭い空間で宿泊客が集まるカプセルホテルの利用を今することはオススメしません。旅の記録として今書き上げますが、また国内旅行が自由にできるようになった時に利用していただければと思います。

 


f:id:mura306:20200407233433j:image

カプセルホテルとは、簡単に言えば最低限のスペースのある個室です。ドミトリーの完全個室版と言うと分かりやすいでしょうか。私はこれまで利用する縁がありませんでしたが、外国人が来日の際に、日本文化のカプセルホテルにわざわざ泊まりたがると言う話を小耳に挟み、(私は純日本人ですが)旅話のタネに利用してみようと思ったのです。笑

 


f:id:mura306:20200407233815j:image

今回利用したのは、神戸クアハウスと言うカプセルホテルです。ここが本当に居心地良かった!!次に神戸に行くときも絶対にココにお世話になる!!今回はその理由を挙げていこうと思います。

 

 

①立地が良い

f:id:mura306:20200407233939j:image

三宮駅の北側に位置し、歩いて10分位と、徒歩圏内なのです。三宮駅は徒歩圏内に観光地が集まっていたり、色々な路線が通っていたりするので、神戸観光の拠点にピッタリだと思います。ちなみに三宮駅と表記されているのが基本ですが、JRだけ三ノ宮駅になっているのがややこしいのが神戸なのです。笑

 

 

②宿泊費が安い

1泊4000円くらいでした。さらに、某ホテル検索サイトのポイントを使ったので、3500円位で泊まれました。

 

 

③天然温泉に入れる

クアハウスは、日帰り入浴施設が併設されており、天然温泉に浸かることができます。まさか神戸で大浴場に入れるとは思わなかったので嬉しい限りでした。温泉も、炭酸泉など種類豊富でした。

 

 

④朝食無料

f:id:mura306:20200407234512j:image

自分で好きなものを選んで配膳する形式の無料の朝食がついてきます。朝からいっぱい食べちゃった。笑

 

 

⑤施設内が清潔

f:id:mura306:20200407235000j:image

部屋は男女別(宿泊階が異なる)になっており、安心して使えました。また、しっかりと掃除が行き届いていてどこも清潔でした。

 

 

⑥カプセル内もエンターテイメント充実f:id:mura306:20200408000530j:image

部屋は決して広くはないですが、普通体型の女性が使うには十分でした。体を伸ばして十分寝られます。薄い布団しかないため寒くないか心配でしたが、むしろ暑いくらいでした。笑

 

室内設備としては、テレビやアラームも付いてました。テレビに頭をぶつけることがよくあるようなので気を付けてください。部屋の入口にロールカーテンもあるため、最低限のプライバシーは守られます。ただし、話し声は響くので、友人との会話は化粧室などでしましょう。宿泊棟は私語禁止になっています。

 

 

⑦手ぶらで宿泊可能

予約サイトに『手ぶらで来ても大丈夫!』みたいなことが書いてありましたが、アメニティに関しては本当にその通りでした。

 


f:id:mura306:20200407234630j:image

バスタオルやフェイスタオルは自由に使えるし、寝巻きもフリーサイズのピンク色のかわいらしいものがありました。

 


f:id:mura306:20200407234639j:image

化粧水やヘアケア用品なども充実。ヘアドライヤーや綿棒、櫛などは温泉の真下にある化粧室に置いてあります。こだわりがある方は普段使っているものを持参すればいいと思いますが、荷物を極力減らしたい人にはとてもありがたいサービスでした。ほんと、バックパッカー達の強い味方です。

 

 

⑧漫画や雑誌も充実
f:id:mura306:20200407234715j:image

漫画がズラリと置いてありました。あとは、入浴後に利用する化粧室にもテレビや雑誌がありました。たぶん、これがあれば余裕で2週間過ごせます。笑

 


f:id:mura306:20200407234724j:image

漫画は『花とゆめ』が多くを占めてました。『りぼん』派だった私ですが、動物のお医者さんだけは好きで、いまだに実家にコミックが保管されてるほどです。えぇ、夜に少し読み直しましたよ。笑

 

 

⑨送迎バスがある
f:id:mura306:20200407234749j:image

三ノ宮駅までは徒歩圏内ですが、時間が合えば送迎バスを利用できます。あと、要望があれば新神戸駅までも送って下さるそうです。

 


f:id:mura306:20200407234803j:image

これが2020年2月現在のタイムテーブルです。ほんと、至れり尽くせりです。

 

 

⑩セキュリティも万全
f:id:mura306:20200407234831j:image
神戸クアハウスには、日帰り温泉のみを利用する方も訪れます。その関係で、宿泊客には鍵が配られ、それを使わないとお風呂から部屋に戻れないようになっています。トイレや自販機利用も含めて、鍵を持って行き忘れるとオートロックのため部屋に戻れなくなるので注意です。また、貴重品や大荷物に関しても、部屋の近くにロッカーを利用することも可能です。とにかく、セキュリティがしっかりしているのは、安心できました。

 

 

と、このような神対応の素晴らしい宿泊施設なのですが、唯一の気になった点がありました。もしかしたらカプセルホテルあるあるなのかもしれませんが、宿泊棟内に暖房が十分効いているからか、真冬なのにカプセル内が暑かったです。また、乾燥するため、夜中に水分が欲しくなって起きてしまいました。マスクで保湿し、薄着で寝るなどの工夫をするといいかもしれません。

 

 

f:id:mura306:20200407233031j:plain

神戸で格安で泊まりたい方は是非クアハウスへ!!