世界流離日記

『世界流離(さすらい)日記』と読みます。海外旅行での喜怒哀楽の経験を中心に投稿していきますのでよろしくお願いします。

#116 見直したぞ、タイスキ!! (2017.12.28)

f:id:mura306:20180106123328j:image

タイにはタイスキという鍋料理があります。13年前のバンコク旅行(パックツアー)で食べたことがあるのですが、肉なしのしゃぶしゃぶみたいな感じで、やたら春雨を食べた印象がありますw 別にマズい訳ではないけれど、あっさりしすぎていて、どこがタイ料理?って感じでした。

 

 

てことで今までタイに来ても避けてきたのですが、天候不良で寒かったし、最後の晩餐はタイスキにしようという話になりました。

 

 

サイアム駅で買い物をしていたので、最寄店を探すと、有名店が2件ありました。そのうち、コカ(COCA)というお店を選択。というのも、その日の朝にタイムズスクエアの前でたまたまこの看板を見たんですよ。

 

 

 
f:id:mura306:20180106123413j:image

誰か、日本語の縦書きの表記方法を教えてあげて。笑

 

 

 

f:id:mura306:20180103234004j:plain

ソイカウボーイ通りでもそうだったな。日本語って難しいね。笑

 

 

と、話は逸れましたが、何となくコカを選んだ私たちが入店すると、店内には日本人シニアがたくさんいました。いつも安い店しか利用しないから日本人にはほとんど会わないのですが、日本語が飛び交う店内に少し動揺と安心感。

 

 

さて、この店にはタイスキ以外にも大抵のタイ料理が食べられるのですが、今回はタイスキに専念。具材が決まっているお得なコースもある中、私たちは自分達で鍋をカスタムしました。

 

 

Kさんとメニューを眺めながら、お互いに鍋に入れたいものを言い合いました。そして、店員さんを呼んでオーダー。

 

 

※日本語でやり取りしました。

私『海老とー。』

店員『海老ワンタンは?』

私たち『じゃあ、それもー。』

 

Kさん『空芯菜とー。』

店員『白菜あるよ』 

私たち『じゃあ、それも頼もうか?』

店員『ハイ。』

 

私『袋茸とー。』

店員『キノコの盛り合わせも?』 

私たち『どうする?じゃあ、それも頼もうか?』

店員『ハイ。』

 

 

 

やるな、店員。笑

 

 

 

気が付けば

豚肉スライス  豚ミンチ  鮭  イカ

魚つみれ  海老  海老ワンタン

空芯菜  白菜  

袋茸  キノコ盛り合わせ

うどん

をオーダー。笑

 

 

頼みすぎ?笑

 



f:id:mura306:20180106123509j:image

すぐに次々と運ばれてきて、テーブルの上は具材だらけになりました。

 

 
f:id:mura306:20180106123448j:image

先ほどオーダーを取りに来たマダム(やり手)店員が海老をハート型に盛り直してくれました。笑

 

 
f:id:mura306:20180106123438j:image

スープも選べたので、トムヤム味とシーフード味の二種類を選択。我が家にもある陰陽鍋が登場。これ、便利ですよ。吹き出すと味が混ざるけどさ。笑

 

 
f:id:mura306:20180106123328j:image

スープが沸騰し始めたら、具材を均等に入れます。そして、しばし放置。鮭が冷凍されたまま出てきたからそのまま入れました。笑

 

 
肝心のお味は…。

 

 

アローーイ(おいしーい)!!

 

 

あれ、タイスキってこんなにおいしかったっけ?この13年で味が進化してるのか、コカのタイスキがおいしいのか、私がグルメになったのか…??理由はよくわかりませんが、とにかくアロかった、つまり、おいしかったです。笑

 

 

トムヤム味の方は結構辛いのですが、この味がないとただのしゃぶしゃぶ味になってしまうので必須です。魚味はだしが効いていて、トムヤムで辛くなった口の中をやさしく癒してくれます。前回のタイスキはさっぱり味しかなかったから物足りなかったのかもしれません。

 

 
f:id:mura306:20180106141612j:image
f:id:mura306:20180106141623j:image

具材を入れて煮込む感じがKL(クアラルンプール)で食べたスチームボートに似ているかも。あの時、器が空くとすぐに店員さんに盛り付けられたり梅ジュースの味が豹変して大変なことになったり、甘い醤油がおいしくてスーパーで大瓶を買ったら味が違ったりしたなぁ…。タイスキを食べながら、そんなことを思い出してしまいました。笑

 

 

でも、タイスキには秘伝のタレがあるのです。

 

 

f:id:mura306:20180106134426j:plain

それがこれ。辛い味噌かと思いきや、甘くてコクがあり、これにつけて食べるとまた格別。辛いと思い込んで使わずに帰らなくてよかったです。パクチーもいい感じ。(Kさんは嫌がってたけど…。笑) 食べてから思い出したけど、13年前もこのタレを使った気がします。笑

 

 

そして、満腹で会計へ。値段はまさかの1478バーツ。約4500円です。最後の晩餐らしく、ゴージャスな値段になってしまいました。これも、やり手店員による誘導尋問によるものだと思います。が、美味しかったし、タイスキに対するイメージも変わったのでよし!!

 

 

と言っても、私たちは1人あたり1300バーツでジャンボ虎と写真を撮ってますから、二人で1500バーツなんて安いものですよ。普段はケチっても、使うべき所ではお金を惜しみません。ただ、私はせいぜい1000バーツだと思ったからびっくりしただけw クレジットカードでスマートに支払い、宿に戻り、荷造りをしてからスワンナプーム空港に向かいました。 

 

 
f:id:mura306:20180106130116j:image
f:id:mura306:20180106131052j:image コカはタイ国内外に支店があります。アジア各国にあり、日本にも3店舗(日比谷、上野、有楽町)にもあるみたいです。

 


f:id:mura306:20180106130201j:image
バンコクには6店舗。私たちはサイアムスクエア店を利用しました。11:00~23:00に営業してます。

 

 

タイ料理も食べられるので、屋台が不安な方には安心して食べられる店だと思います。日本人観光客が多いからか、日本語も通じましたよ。

 

 

HPがこちら。

COCA

※音が鳴るので注意。