世界流離日記

『世界流離(さすらい)日記』と読みます。海外旅行での喜怒哀楽の経験を中心に投稿していきますのでよろしくお願いします。

#094 香港で買った頭痛薬を試してみた。

ここ最近、頭痛がひどいです。市販薬を服用しても大して効かず、割れるような頭痛に悩まされてました…。

 


f:id:mura306:20171116164108j:image

そんな中、我が家の薬箱に香港で買った頭痛薬があることを思い出しました。

 

 

f:id:mura306:20171121232727j:plain

ガイドブックに『香港のCAが愛用中。頭痛に効果てき面!』みたいなことが書かれていたので、香港の有名薬局(ワトソンズ)で買ってきたのですが、使用どころか開封すらしてませんでした。しかも、2本まとめ買い…。笑

 


f:id:mura306:20171116164126j:image

薬箱を開けてみると、液体の入った瓶が入ってました。内服薬かと思っていたら、どうやら塗り薬のようです。

あと、香港製かと思っていたら、『新加坡』『Singapore』と書かれているので、シンガポール製であることも先ほど知りました。笑

あとあと、使用期限も2016年なので、1年半以上切れてますが、まぁ気にしない。笑

 


f:id:mura306:20171116164155j:image

説明書を見てみると、英語や中国語、あとマレー語(恐らく。シンガポールだし…)で書かれてました。わかったことは、『痛むところに塗り込め!』ってこと。笑

 

 

頭痛がするものの、頭に塗っても仕方ないのでおでこに塗ってみました。オイルのようで、スーっとする匂いとメンソール独特のひんやりとした感じがしました。匂いはメンソールだけでなく、ラベンダーやジャスミンを混ぜたようないい匂いです。(成分表によると、メンソール+ユーカリサリチル酸メチル+樟脳+エッセンスオイルでできてるそうです。ユーカリ以降については、文系の私にはよくわかりませんが…。笑)

 

 

とにかく、何となくその香りだけでリラックスできました。そして、その日は快眠。翌朝には頭痛は治ってました。が、よく寝たからかもしれないし、併用の飲み薬(かぜ薬)が効いたからかもしれません。

 

 

しかし、その日も夕方に頭痛が始まり、ダルさはMAX。帰宅後、何もせずずーっと横になっていたい気分でしたが、どうにか夕食と入浴は済ませ、例の万能オイルを塗って寝る準備をしました。

 

 

某クチコミによると、頭痛にはこめかみに塗るのがいいと書いてあったので、こめかみを軽く押しながらグリグリと塗りました。やはり、塗ってすぐにメンソールの匂いとスーっとした感じが来ます。

 

 

が、私の塗った場所が目に近かったからか、少し目に染みました。直接目の中に入ったわけではないですが、間接的に目が刺激された感じです。ただ、しばらくすると落ち着き、それと同時に頭痛は治まってきました。ただ、もしかしたらこめかみのマッサージが効いたのかもしれませんが…。こめかみの周辺はリフレッシュのツボがあった気がするので…。

 

 
f:id:mura306:20171116170343j:image

説明書によると、この万能オイルは頭痛、かぜ、鼻づまり、関節痛、胃もたれだけでなく、虫刺されにも効くそうです。症状によって使い方が異なるようですが、患部に塗り込んだり、ハンカチやティッシュに垂らしたりして使うといいみたいですね。

 

 

ただ、香港にはもっと有名な『白花油』と呼ばれる万能オイルがあるので、まずはそちらだけでも試してみるといいと思います。たぶん、このシンガポール製のオイルと同じような効能だと思われます。頭痛緩和とリラックスのために、今後も使っていこうかなぁと思います。