#051 ヤンゴンで日本式マッサージを受けてみた。 (2015.12)

f:id:mura306:20170803223343j:plain

ミャンマーの最大都市であるヤンゴンGENKY(ゲンキー)というマッサージ店がありました。

 

初め店の横を通った時に「日本式健康マッサージ」という言葉と怪しいサングラスのイラストにうさん臭さを覚え、素通りしたのですが、地球の歩き方をたまたま読んでいたらGENKYが紹介されているのを発見し、行ってみようと思いました。以下の説明が書かれていたからです。

 

 

視覚障害者が施術するマッサージ店。熟練したスタッフが旅の疲れを癒してくれる。」

 

 

そうか、視覚障害者のお店だからサングラスのイラストだったんですね。うさん臭いだなんて思ってしまった自分を反省。当時の私は盲学校で勤務していたので、縁を感じ、さっそく予約をしに行きました。

 

f:id:mura306:20170803224252j:plain

値段は45分で5000チャット(≒500円)~。すぐだと予約でいっぱいだったので、1時間後の施術を予約しました。

 

 

f:id:mura306:20170803224208j:plain

f:id:mura306:20170803224231j:plain

店内には新聞記事などが飾られていました。どうやら、日本人がミャンマーに来てGENKYのマッサージ指導をしているとのこと。ますます縁を感じました。

 

 

f:id:mura306:20170803224703j:plain

そして1時間後にマッサージ施術をしてもらいました。私の担当になったのは全盲の女性でした。スタッフがベッドまで案内し、あとは彼女が私の体を触りながら凝っているところを見つけ、そこを中心にマッサージをしてくれました。なかなか痛かったですが、とてもすっきりすることができました。私の勤務校の卒業生同様、勉強に励んでマッサージ師になったのだなぁと思うと胸が熱くなります。まさか、ミャンマーの最終日にこんな素敵な出逢いがあるとは思いませんでした。

 

 

HPによると、GENKYはヤンゴンの中心部に数店舗あるようです。私が利用したのは宿の近くにあった「GENKY 12ST店」です。ヤンゴン観光の際に、ご興味のある方は是非どうぞ!

 

genkyclinic.com