世界流離日記

『世界流離(さすらい)日記』と読みます。海外旅行での喜怒哀楽の経験を中心に投稿していきますのでよろしくお願いします。

#011 カッパドキアで気球に乗ってみた。 (2010.5)

2010年4月に仕事を辞めた私は、1か月の中東旅行に出かけました。

 

1か国めはトルコ。噂通りの親日国で、居心地がよかったです。イスタンブール→エフェス→パムッカレ→カッパドキアと廻って来ました。

 

カッパドキアには奇岩がたくさんあります。

 

f:id:mura306:20170520222218j:plain

ラクダ岩とか、

 

f:id:mura306:20170520222854j:plain

キノコ岩とか有名ですね。

 

カッパドキアには気球ツアーというものがあり、早朝に気球に乗りながら奇岩群を眺めるのだとか。

 

この退職記念旅行では、「気になるものはとりあえずやってみよう」という、無職のくせに偉そうなポリシーをもって旅していたので、色々なツアーに参加しました。

 

f:id:mura306:20170520223203j:plain

ちなみに、宿は洞窟ホテルでした。壁がひんやりしています。

 

朝4時くらいに起きて、4時半くらいにお迎えだったと思います。起きれるか心配でしたが、アザーンの声で余裕でした。笑

 

f:id:mura306:20170520223246j:plain

送迎車(なかなか来なくて不安だった)で気球乗り場へ。気球の時間までしばし待ちます。

 

f:id:mura306:20170520224138j:plain

乗り場ではお茶のサービスがあったのですが、韓国人グループはそれを知っていてかカップラーメン持参。笑

 

そして、私の番です。1人で申し込んだのですが日本人のシニアグループと一緒でした。

 

f:id:mura306:20170520230021j:plain

費用が一番安かったという理由で、ANATOLIAN BALLOONSという会社のツアーにしました。赤と銀の模様の気球が目印です。

 

f:id:mura306:20170520225223j:plain

高いところがそんなに得意ではない私ですが、とても気持ちよかったです。

 

f:id:mura306:20170520224319j:plain

たまにボッというバーナーの音と、地上と交信しているらしき音を立てながら気球は進みます。

 

f:id:mura306:20170520225834j:plain

壮大な眺めだなー。

 

f:id:mura306:20170520225914j:plain

たまに奇岩群の間に入ったり出たりしました。

 

f:id:mura306:20170520225958j:plain

非常に貴重な体験ができました。

 

45分くらいで空中飛行終了。そろそろ着陸の時間です。

 

f:id:mura306:20170520230232j:plain

私たちの気球の影が大きくなってきました。

 

そこで素朴な疑問。

 

どうやって着陸するの?

 

f:id:mura306:20170520230457j:plain

赤いクルマ発見。送迎車かな?…と思ったら、

 

f:id:mura306:20170520230538j:plain

めちゃ狭い車道で、車の荷台にそのまま着陸。ドライバーの腕にあっぱれ。笑

 

f:id:mura306:20170520230637j:plain

慣れた手つきで固定して、気球をしぼめていきます。

 

f:id:mura306:20170520230731j:plain

気球を畳んで、そして、気球のかごに乗せられたまま護送。笑

 

f:id:mura306:20170520231048j:plain

広々としたところに連れていかれ、ワインで乾杯。

 

f:id:mura306:20170520230803j:plain

下戸の私は一口飲んだだけですが、酔っぱらってしまい、午前中の奇岩巡りをフラフラでする羽目になりました。笑

 

f:id:mura306:20170520231252j:plain

写真と証明書をもらいました。他の日本人は名前を書かれていたのに、なぜか私だけ苗字。しかも、誤ってる。MURIAKAMINって誰やねん。

 

気球ツアーはカッパドキアに来たら是非乗ってみてほしいです。が、2013年には私が乗った会社の気球で墜落事故が起きています。

www.cnn.co.jp

 

私はこのツアーで危険だと感じた瞬間は一度もないですが、それでも人間が扱う以上、多少のリスクの可能性はあると思います。じっくり考えて検討して頂けたらと思います。