世界流離日記

『世界流離(さすらい)日記』と読みます。海外旅行での喜怒哀楽の経験を中心に投稿していきますのでよろしくお願いします。

#197 カタール航空を利用してみた。(2019.2)

カタール航空を初めて利用してみたので、その経緯と感想について今回は書きたいと思います。 パリ旅行の計画は出発の1か月前くらいから始めました。トラベルコちゃんのHPを毎晩チェックし、一番安くて要領のいい日時をひたすら模索しました。 ある日にタイ航…

#196 香港空港で暇潰ししてみた。(2019.2)

ただいま、香港国際空港にて、ドーハ行きの乗継便待ちです。皮肉にも隣のゲートはパリ行き。それに乗ればそのままパリに行けるのですが、私は一旦ドーハに寄らなければなりません。これも格安航空券の運命です。笑 乗継待ち時間はおよそ5時間。香港市街地に…

#195 非常口近くの席を利用してみた。(2019.2)

今、香港にいます。これから更にドーハ経由でパリに向かう途中です。 カタール航空で航空券を取ったのですが、香港まではキャセイパシフィック航空とのノードシェア便で来ました。というか、キャセイです。満員御礼のため、早めにカウンターに着いたのにも関…

#194 一人旅の機内での過ごし方について。

私は一人で海外旅行に行くことがよくあります。一緒に行こうとしてた人と予定が合わなかったり、現地合流だったりと、理由は様々ありますが、時には終始日本人とすれ違うことすらない一人旅というときもあります。涙 そんな一人旅のときって暇をもて余すんで…

#193 ヴァチカンでスリ被害に遭ってみた。(2007.8)

この時だ!! 絶対、この時だ…。 ローマ3日目は観光地を色々巡ったのですが、その前に、スリ被害に遭った件を先に書きます。 私がスリ被害に遭ったのは正確に言うとヴァチカン市国内でした。でも、実はいつ盗られたのかはまだ不明なんです。さすが、プロの…

#192 カプリ島で青の洞窟に行ってみた。 (2007.8)

洞窟は 水位高いと 入れない…。 前回の続きです。ミラノからローマまで電車で移動しました。 テルミニ駅は影まで計算されたデザインがおしゃれでした。 でも、地下鉄は落書きだらけ。当時はびっくりしましたが、ヨーロッパ全土で当たり前の光景なことに気付…

#191 ミラノで『最後の晩餐』を見てみた。(2007.8)

『最後の晩餐(Cenacolo Vinciano)』はイタリア・ミラノのサンタ・マリア・デッレ・グラッツィエ教会にある壁画です。作者は、あのレオナルド・ダヴィンチですので、あまりにも有名な宗教画だと思います。イエスが十二使徒と共に死の前夜の食事をしながら、『…

#190 ミラノで詐欺&スリ軍団に遭遇してみた。(2007.8)

まずは結論から。ミラノ…いや、イタリアでは詐欺師たちに要注意! イタリアというと、日本人観光客がスリや詐欺の被害に遭うことが多いことで有名な国です。これはもちろん、日本人が海外旅行先にイタリアを選ぶ人=分母が多いこともあるのですが、もちろん…

#189 日本国パスポート、最強説について。(2019.1現在)

本日、ブータン人の友人が祖国に帰国しました。直行便はないため、バンコク経由なのですが、乗継便待ち時間でタイに入国しようとしたところ、観光ビザと10000バーツ分の現金が必要とのこと。そうか、日本人だとビザ不要の国も、国籍が異なると状況は変わりま…

#188 タイとラオスの国境に行ってみた。 (2012.12)

ラオスの首都ビエンチャンからバスでタイのノーンカーイ(Nong Khai)という町に行くことができます。国境はメコン川。川向かいに異国があるって、私たち日本人からすると変な感じですね。今日はそのときのことを書こうと思います。実は1年前に書きかけてい…

#187 イギリスの食事事情について。(2005&2007)

個人的ナンバーワンはこれです。 イギリスと言えば、御飯がマズいということで悪名高き国なのですが、それも曇天が多い気候→農作物が育ちにくいという事情もあるようで、一概にイギリスを責めることもできない私なのですが、まぁ美食の国ではないことは間違…

#186 モン・サン・ミッシェルで名物オムレツを食べてみた。(2007.8)

名物オムレツは星いくつ…? ふと沸き上がったフランス熱により、10年以上前のフランス旅行について振り返ります。今回はモン・サン・ミッシェルについてです。 モンサンミッシェルは、フランスのノルマンディー地方にある修道院(と島全体を指している時もあ…

#185 エビアンの源泉を飲んでみた。 (2016.8)

エビアンの源泉、発見!! ご無沙汰しております。何となく、ブログ更新をやめてましたが今無性に『フランス行きたい病』が私の体内に蔓延しておりまして…。そういえば、エビアンのことを書いてなかったなぁとふと思い出し、振り返ってみることにしました。 …

#184 ムンク展のグッズが激アツな件について。(2018.10.31)

渋谷のハロウィーン見物(ほぼ未遂に終わったけど…笑)の前に、上野にある東京都美術館(以下、都美)で開催中のムンク展に行って来ました。 せっかく東京に行くし、どこかいい美術館ないかなぁって調べてたら、ムンク展の存在をたまたま見つけたのです。前売券…

#183 ハロウィーン当日に渋谷に行ってみた。(2018.10.31)

今、東京にいます。というのも、ポーランドからの友達M氏が来日することで、仕事を調整して休みを頂き、昨日の夜行バスで地元を出て、今朝東京に着きました。今日の昼までのことはまた機会があれば書きます。 で、ハロウィーン当日の渋谷は酔っぱらいやらで…

#182 高岡はドラえもんだらけだった件。 (2018.9)

富山県高岡市は藤子・F・不二雄先生の出身地ということで、ドラえもんに関する観光地がいくつかあります。が、前回登場した、大学時代の友人K夫妻から教えてもらうまで私も実は知らなかったくらいで、まだまだマイナーなようです。ということで、紹介をし…

#181 本場の富山ブラックを食べてみた。(2018.9)

富山ブラックとは、富山県のご当地ラーメンです。と言っても、富山の方々は『醤油ラーメン』と呼んでるようですが。まぁ、ここではわかりやすく、富山ブラックと呼びますね。笑 富山県は空襲により焼け野原となり、戦後復興を目指して汗水垂らして働く労働者…

#180 ナンディタウンから空港へ行ってみた。(2018.8)

8月14日(火) それからバスターミナルに行き、ラウトカ行きのローカルバスで空港に向かいました。運転手に空港に行くかを確認して乗車。1.11ドル。行きに空港で買った20ドルのICカードの残額で買えました。 カレーハウスで色々していたら何だかんだでいい…

#179 ナンディに行ったらカレーハウスに行くべし。②(2018.8)

前回と比べて、違いがわかるかな? 8月14日(火) フィジー滞在最終日かつ、日本帰国日。 朝から荷造りの仕上げをして、いつものレストランに行きました。そう、ナンディ滞在中、ほぼ毎食お世話になっているカレーハウスです。 オーナーからレシピを教えて…

#178 ナンディに行ったらカレーハウスに行くべし。①(2018.8)

オイシイ、ヤスイ、フレンドリー! フィジーでの食事は日本食レストランに1回行った以外は毎回同じところで食べました。宿から近くて、おいしくて、店員さんも親切だからです。 そのお店は、カレーハウス。偶然にも、スバで行っておいしかったお店と同じ名…

#177 ナンディで泥温泉に行ってみた。(2018.8)

こんな泥を塗りたくりました。 8月13日(月)朝ツアーの場所に行くと、人が少ないためフィジアンビレッジツアーが中止になったと言われました。というか、個人で行ってもそもそもオープンしていないと。若干怪しい中止理由ですが、ツアー代金は全額返ってき…

#176 フィジーで日本食を食べてみた。(2018.8)

貸切の店内で、カタカタと廻るお寿司と、踊る人形が何ともシュール。 8月12日(日) 朝食に食べた店がとてもおいしくて大変気に入ったのですが、回転寿司の文字が目に留まり、気になりました。 日本食を外国のレストランで食べるのは、 アンドラのお寿司、 …

#175 フィジーのヒンドゥー教寺院を訪れてみた。 (2018.8)

青い空と、カラフルな寺院と、ゴージャスなインド人たちのコントラストが美しくて美しくて…。 8月12日(日)フィジーでは、日曜に店が閉まっていることが多いです。そのため、洗濯後に宿から出てみましたが、シャッター祭なのです。 が、近くにスリ・シヴァ…

#174 フィジー文化、ケレケレについて。(2018.8)

盗まれませんように…。祈 8月12日(日) 目が覚めると、カーテンの隙間から青空が見えました。しかも、雲ひとつない快晴。溜まっていた洗濯物を早速手で洗いました。 しかし、ふと気になったことがあります。それは、フィジー名物、ケレケレ。ケレケレとは…

#173 スバからナンディまでバスで移動してみた。(2018.8)

飛行機&タクシーのあと、ローカルバスでの移動はキツかった…。 8月11日(土) 後編 15:20にフィジーのナウソリ空港(Suva)に到着しました。入国審査後の荷物検査でなぜか係員に呼び止められ、『フィジーに何泊するの?』と聞かれました。大量の貝殻が不審が…

#172 ツバルの情報を挙げてみた。(2018.8)

ツバルの情報があまりにも乏しいため、私が知りうる限りの情報をお伝えします。また何か思い出したら随時追記します。 ツバル基本情報 首都…フナフチ全部で9つの島がある。中には往復で1日かかる離島もあり、本島の北部と南部の埠頭から行けるらしいです。…

#171 ツバルに持っていって便利だったものを挙げてみた。(2018.8)

ツバルに持っていって便利だったものをあげたいと思います。 ①雨具もう、絶対必須ですよ。乾季でも、晴れ予報でも雨が急に降りますからね。スコールのような通り雨から、夜通し降るような大雨まで起こり得ます。朝晴れていても、油断大敵。バケツをひっくり…

#170 ツバルに行って、思ったこと色々。(2018.8)

ツバルに行って、特になにか観光したわけではありません。それでも、今まで行った旅行とは違うものを感じたので、拙い文章にはなると思いますが、記録として残したいと思います。 日本での私は、自分でも嫌になるほどの完璧主義者で、潔癖で、曲がったことが…

#169 ツバルとの涙のお別れ。(2018.8)

さらば、ツバルよ。 8月11日(土) 前編 ついにツバル出発の日です。宿で初めて朝食をとりました。後で知ったのですが、この宿は朝食代金が宿代に含まれていたようです。今まで有料だと思ってたから、食べとけばよかった。笑 朝食メニューはトーストとシリ…

#168 ツバルのビーチで貝殻を拾ってみた。(2018.8)

ツバルの貝殻を見る度に、あなたたちのことを思い出すことでしょう。 8月10日(金) 後編 天気がよくなってきたので、学校からの帰り道にビーチに寄り、砂や貝殻を拾うことにしました。ツバルでは所謂星の砂もビーチに普通に敷かれています。高校球児のごと…